himurocknet.com

Tour2000"BEAT HAZE ODYSSEY"

ツアー日程
2000.10.18 結城市民文化センター
  〜
12.29  ZEPP OSAKA
   12.31  代々木第二体育館(会員限定)
ツアー本数
  全35公演
オーディエンス数
150,000
members 
guitar :  Steve Stevens
guitar :  Takeshi Honda
bass :  Fumiaki Nishiyama
drums :  Ikko Tanaka
keyboard :  Hoppy Kamiyama


SETLIST
1.bringing da noise
2.SLEEPLESS NIGHT〜眠れない夜のために〜
3.LOVE & GAME
4.DRIVE
5.LOST WEEKEND
6.幻想と真実
7.LOVER'S DAY
8.Silent Blue
9.Girls Be Glamorous
10.DEMENTIA
11.STAY
12.NATIVE STRANGER
13.JEAROUSYを眠らせて
14.NO MORE FICTION
15.WILD AT NIGHT
16.TASTE OF MONEY
17.ANGEL
ENCORE1
1.GONNA BE ROGUE?
2.SEX&CLASH&ROCK'N'ROLL
ENCORE2
1.SUMMER GAME
2.SHAKE THE FAKE
2000.12.26 IN ZEPP TOKYO


MC                    
  「ヤワラちゃんが最高でも金、最低でも金っつって流行語大賞とったけど、なんだあれ?お前ら知らないだろ、新聞読まないから(笑)。あんな程度で取れるんならオレも一つ考えた。最高でもカネ!最低でもカネ!カネが全ての世の中じゃねぇぞ!ティストオブマネィー!!」
(広島では、カネ〜でお決まりのMCを何故かSUMMER GAMEの前に言い、本人もなんのこっちゃと自分でツッコミを入れてたとのこと…)

「BBSとか見ると、こんな質問が多い。”氷室さん、あのバンドは再結成しないんですか?”ってね。だけど俺、”昔のファンは熱くてよかったな”なんて今まで一度も思ったことねぇぜ。これって答えになるかな?なってるよな!」

(会場からのアニキ〜の声に)「アニキじゃねぇよ、タメだろっ!!」

「今回、全部のライブをビデオに撮ってて、あとでビデオとかでチェックしてるんだけど、衣装とかステージのセットもかっこいいけど、やっぱ一番かっこいいのはお前らの手だよな!」

(武道館にて)
ホント気持ちいいわ。今回このツアーのちょうど中継地点くらいかないつになくこのツアーは32本くらいやんのよ。でオレはいつもデカ目なところで本数少なく、結構横着してたんだけど、今回結構働いてんだよね(笑)。今回のツアーの曲でもどういう曲で構成していこうかなってすごい悩んだんだけどね、ほら、キャリア長いじゃん。できればね、今世紀最後のツアーじゃん。次の世紀にいく総集編として、例えばCMのタイアップで有名になった曲とかさ、ドラマの主題歌で一般の人達も覚えてくれた曲とか、そういうんじゃなしに、ほらこうやってオレ達熱くなって、歴史を作ってきた曲で盛り上がりたいなーと思って。いくぜ!ジェラシィーをね・む・ら・せ・て!
☆ドラマタイアップじゃないか・・・・と思う管理人でした。。。

(その他)
・ZEPP大阪最終日、目がものもらいになってしまいサングラスをかけて登場。しかし、「Silent Blue」のあの箇所で、サングラスをとったとのことです。
・大阪厚年公演でSHAKE THE〜の曲の時、上着を脱ごうとしたが袖で引っ掛かり脱げず思いっきり引っ張ったらマイクが端まで飛んでいった。それで同曲の間奏でウッ!って言う所を「I'M SORRY」と変えて歌ったとのこと。

(MEMO)
・「ヤンチャなビートで21世紀に突っ込むぞ!」のMCからラストナンバー『SHAKE THE FAKE』へ。その後ホッピーのことをこう語る。
「ホッピーは『SHAKE THE FAKE』の何かの曲で、自分の知り合いのオーケストラを呼んで、その人が最初やってたんだけど、今度ソロの方で、”違う違う”とか言い出して、自分が手本を弾いて自分が指揮して(笑)。本人は気持ちよくやってるんだよね。いい根性してるよね。あの思い切りの良さは、ホッピーの特長だから。それはカッコイイよ。外人的。キム・バラットってヤツもけっこうそうなんだよね。デビッド・キャンベル(バラードのストリングスアレンジなど手掛ける)に意見しちゃうヤツ。そういうの、キーボードに多いみたいだね(笑)」

(CDLにて)
「今日は全員KINGSWINGだよなっ」
(会場イェーイ!)
「気持ちわりぃ(笑) おっし、安心していくぞ!!」



歌詞改造
  「SilentBlue」       〜自分達で決めるしかないぜ〜
「WILD AT NIGHT」 〜奴隷じゃねーよな?〜
「So Far So Close」   〜遠く果てない道の向こうに〜
「SHAKE THE FAKE」  〜ぬりかえろ〜


ライブ前コメント               2000.9頃
  衣装はまたクロムハーツで今回もリチャードがやってくれる。舞台デザインも結構いいし。マーク・フィッシャーに任せっきりになっちゃってるけどね。2年前のONSだけ、もうクオリティが違うでしょ。あれが、俺のステージで表現したかった氷室京介像なんだよ。ほかのものは全部不合格。だから今回も頑張りますよ。



LIVEトップへもどる

直線上に配置