21st Century Boowys VS HIMURO
An Attempt to discover new truths
〜史上最高のトリビュート〜

『旧きを訊ねて新しきを知る。』
日程
2004.8.22
東京ドーム



members 
drums : Toshimitsu Nagai
bass : Fumiaki Nishiyama
guitar : Takeshi Honda
guitar : DAITA


SETLIST(無断転載厳禁)
B・BLUE
ROXY
RUNAWAY TRAIN
WILD AT NIGHT
JUSTY
CLAUDIA
LONGER THAN FOREVER
BLUE VACATION
B・E・L・I・E・V・E
WELCOME TO THE TWILIGHT
MEMORY
ROUGE OF GRAY
WEEKEND SHUFFLE
NATIVE STRANGER
WILD ROMANCE
-instrumental-
VIRUS
LOVE SHAKER
GIRLS BE GLAMOROUS
TO THE HIGHWAY
DOWN TOWN SHUFFLE
BEAT SWEET
RENDEZ-VOUS
ONLY YOU
IMAGE DOWN
ENCORE1
GONNA BE ROUGE?
ANGEL
ENCORE2
MARIONETTE
DREAMIN'
NO N.Y.
2004.8.22 IN TOKYO DOME

MC(&Intro)
・(ROXY前)ヘィヘィヘィ!ハロー東京ドームBaby!よく来てくれたぜ!一生に一度のスペシャルな夜だぜ思いっ切り騒ごうぜ!!今夜は最後まで火遊びするぜ!
・(IMAGE DOWN中)懐かしい〜〜〜
・(ANGEL前)ちょっと一言。DAITAさっきキスしちゃってゴメン。(←BEAT SWEET間奏中にDAITAのそばによってキスを!)15年間ずーっと大事にしてきた8ビートのR&Rを贈ります!
・(Dreamin'前)今夜のこのライブはリターンマッチはねぇからこのまま終わんねぇよな!夢を見てる奴らに贈るぜぃ!

Memo
ほぼMCなし曲だけぶっ続け圧巻の2時間30分。ドームの大合唱は夢の中にいるようで完全燃焼しました。。。
2/14に発表があってから、信じられない…と不安と期待が入り混じったこの半年間。しかし終わってみて、このライブに関する流れすべてが楽しかったと感じることができました。
笑顔で歌っているヒムロック見ていると、楽しそうに歌っているというよりは、楽しそうに歌っている私達を見て笑っているようでした♪
ヒムロック、最高のプレゼントをありがとう(涙)

・開演前(17:21) ・開演後(20:16)、公式モバイルサイトよりヒムロックからのメッセージ到着!!(感激〜!)




LIVEトップへもどる

直線上に配置