ヒムロックが語る、歴代の作詞家のみなさまについて


松井五郎
「NEO FASCIO」
あの人の物の考え方って、何かオレに近い部分があって、掘り下げ方とか興味を持つ対象なんかがね。だから、一緒に共同作業するとすごく楽しい人だよね。対アーティストって感じにもなれる。
(参考文献24)

「MISSING PIECE」
痛みを感じる、という部分では分かり合える人物。『MISSING PIECE』みたいな絵本を読んだ時に何を感じるのか、そういう部分の感じ方も似てるところがあるのかもしれませんね。この間あった時に”俺らって何で幸せになれないんだろうね”っていう話をして。何かを手に入れてもいつも不安が残るっていう。松井さんも”俺らは(お金とか地位とか)キチッとした価値観が無いんだよ”って。自分のなかで絶対的な価値観があった方が楽じゃないですか。でもそうじゃないんです。(参考文献I)

・松井さんに詞のテーマを提示するのか?(1996.9)  
個々の作品のテーマというよりも、まずは雑談のようなところから始めます。お互いが今何を考えてるのかとかね。たとえば恋愛感もそうでしょうし、世の中で起こっていることとか…。それは政治だったり、時には哲学だったりもします。どの作品に関してもそんな作業が始まりの大きなテーマですね。



松井五郎さんとは、BOOWY時代アルバム「BOOWY」からの付き合いで、ヒムロックは松井さんから作詞のノウハウを学んだといわれている。



松本隆
「魂を抱いてくれ」
松井五郎さんとの作業の中での”氷室京介像”というのがある程度完成に近づいている部分があると思うんですよ。仕上がりの予測がうまくついてしまうというか……。
そこで違う刺激が欲しいなと考えてる時に松本さんにお願いしたんですけれども、もうとにかく素晴らしかった。痛みを感じるラヴソングですよね。今回、一度も会わずにFAXだけで。打ち合わせの時も、ラヴソングで深みのある、胸にグッとくるようなっていうコメントしか出してないです。でも、上がってきた世界はそのままですからね。ありがとうございますという感じでしたね。
(参考文献27)

「堕天使」
詞が上がってきて、文字だけ見たときには歌えるのかなと思ったんですけど、オケと一緒に1〜2回歌ったら全部理解できましたね。すばらしいです。松本大先生にはお礼に行こうと思ってます。メロディを生かしてきちっと歌に乗ってるんですね。(参考文献28)





英文タイトルが多い松井さんとは対照的に「魂を抱いてくれ」、「堕天使」とヒムロックの曲にしてはめずらしい日本語タイトル。素晴らしい文才の持ち主だと思います。管理人が松本隆さんという名前を知ったのは、過去松田聖子の「赤いスイトピー」など手掛けていた頃。



森雪之丞
「炎の化石」「MODERN LOVE」
雪之丞さんが書く詞は日本人の作業の中で、俺の中でのロックっていう感覚にすごく近いんだよね。単にきれいな言葉が並んでるとかじゃなくて、シュールな書き味もあるんだけど、ただ単にシュールリアリズムだからって意味が分かりづらいのがいいっていうもんではないじゃない? シュールなんだけど、ちゃんと1本のメンタリティーが通ってるっていうか。1本筋がビジッと通ってるんで。いつかはやりたいとだいぶ前から思ってたんだけどね。今回は実験的にお願いしてやってみたんだけど、思ったより全然すごい。やっぱ才能ある人だよね。
読めば読むほど言葉の深さが深いし、あとは、”痛み”みたいなものをテーマにする…、その痛みの種類が俺と一緒なんだよ。痛みにもいろいろあるじゃない?精神的な痛みの部分がね…、これは大事なことなんだけど、すごく俺と近いのよ。同じ痛みを歌うのでも別の種類の痛みだと、俺は歌っていくのにっていうか、表現するのが大変じゃん? でも、同じ痛みを書いてくれると表現するのがすごい楽なんだよね。
(参考文献29)

「Collective SOULS」完成後   

今回ね、作詞というところで初めて森雪之丞さんと組みました。作品はもちろんだけど、男としてもう最高の方。初めてお会いした夜はなかなか眠れなかったくらい刺激的で、とても大切な新しい出会いになったよね。
(どんな打ち合わせを?)ないしょ(笑)。っていうか、具体的な言葉についての打ち合わせよりも、考え方っていうのかな、こだわること、こだわり続けていることに対しての価値観っていうのかな。そういったテーマについて、とても共通しているポイントが多かった。どんな作品かの前に、どんな土壌からそれらが生まれてきているのか。それは、本当に大切なことだからね。始まりの段階では、それがすべてのことなのかもしれないし。(参考文献33)






管理人も森雪之丞さんの歌詞は大好きです。まるでひとつの小説、物語を読んでるような感覚になります。ヒムロックのメロディアスな曲に見事ぴたりとはまる詞をのせてくれます。管理人、かなり雪之丞WORLDにはまってます…。





Behave guys!!へもどる


直線上に配置