レコード大賞に関しては、正直言って”アルバム大賞”が欲しかった・・・
  「レコード大賞に関しては、、やはり正直言ってアルバム大賞が欲しかったです。それは、何かロックっていうと、暗いところでうごめいてるのがロックみたいな印象を俺は全然ロックに関して持ってないのね。もっともっとポピュラリティを獲得して、なおかつアカデミックな部分でちゃんと訴えられて初めてロックだと思う。それが何か日本のロックは全然そうじゃないトコロにいまだにいってるじゃない。だから、そういう部分の反発っていうか、俺の考えの表れだよね。んー、TVでも言ったけどォ、決してあそこに出て俺はカッコ悪いとは思わないしさ、逆に何か、演奏の上手さだとかさ、歌がちゃんと歌えるとかさ、当たり前に。そういうことを一般の人がみてもあらためて認識するんじゃない?”やっぱロックバンドって上手いな”とかね」
※参考文献A

1989年1月4日東京ドームでのMC
  みんなもTV見たかと思うけど、レコード大賞っていうんですか・・・?(照)アルバム大賞をいただいて、アルバム大賞ってレコード大賞の中でも本当に欲しかった賞で一年間の総決算としては本当によかったんじゃないかなと。ただね・・・(観客から「おめでと〜〜」の嵐)ありがとうよ・・ハハ。難をいえば、歌唱賞もまぁ欲しかったなんて思ったりもしたんですが(笑)。 さすがに「人生いろいろ」の島倉千代子さんにはかなわないってことで・・えぇ(笑)。
LIVEへ


1988年12月31日「レコード大賞」
  「俺の実力だと思ってマス・・・」の発言が懐かしいですねー。お茶の間に不度肝を抜いた一発でした。ANGELとALISONを熱唱しました。やっぱロックの人って歌うまいね、と世間に知らしめたことでしょう。
LIVE PHOTOへ




Behave guys!!へもどる


直線上に配置