CAMERA

Leica M6 Anton Bruckner Model


最初に機械式のカメラにハマるきかっけになったのは、アントンブルックナー記念モデルのM6でさ。
TTLっていうシステムを採用した最終型ではないんだけど、ほとんど最近のもの。普通ライカの記念モデルっていうのはコレクターズアイテムだからさ。まぁ常識的な人だったらば使わずにピカピカに磨いて、防湿庫みたいな中に展示して置くようなノリらしいんだよ。
 

(ライカのレンズが一番好き?)
何が一番好きかってのもこれがまた難しい質問だけどね。一番好きなバンドは誰ですかって聞かれてるようなもんでさ。それぞれ良いところが違うから…。でも、もし何か一つにフェイバリットを決めなきゃいけないとしたら、今はライカよりツァイスレンズの方が好きかな?
 

(好きな写真家は?)
好きな写真集はたくさんあるけどね。正直言って誰が好きっていうふうに限定できる程フォトグラファーを知らないからね。ただ、アンセル・アダムスやウォーカー・エヴァンスの写真はこの間美術館で本物を見て現像とプリントの上手さに圧倒されたけどね。
スティーブ・マッカリーって人の”SOUTH SOUTH EAST”って写真集は凄く印象的だったな。
 
(引用文献:KINGSWING RenewalNO.5)





HOBBYトップへもどる