others

NEWS PAPERはこちら
mojo Vol.12 1988年

BOOWY解散直後、NYでの6日間のOFFを辿ったビデオ。インタビューなどリラックスした雰囲気の中行われている。
「これまでにないミュージックビデオ」として、当ビデオを応援していると、コメントがあった。
※1987年BOOWY時代にも出演。そこではメンバー一人一人が語っている場面もあり。
Memories of Blue発売時

渋谷公園通りにて
SHAKE THE FAKEツアー時

原宿街頭にて
SHAKE THE FAKEツアー時

大阪梅田街頭にて
MELLOWリリース時

大阪のタワーレコードにて
公開ラジオ放送の展示パネル


※Kさんからいただきました。ありがとうございます!
渋谷TOWER RECORD側面ボード

Case of HIMURO
アルバム&ライブ告知
渋谷TOWER RECORD側面ボード

全体(結構デカイ)


東急東横線車内広告

アップ                全体
JR恵比寿駅 埼京線ホーム

渋谷寄りのホームの端。

アップ                全体
JR五反田駅 山手線ホーム

この赤い看板はどこにいても発見しやすい。

アップ               全体
JR神田駅 中央線ホーム

本当に分かりやすい…。
その他「Case of HIMURO」看板広告はこちら



DAZED & CONFUSED JAPAN 17
”DIOR HOMME” FASHION




渋谷東急百貨店
(全体)
(アップ)

・DAZED CONFUSED JAPANが氷室京介をシューティング
http://dazed.excite.co.jp/dazed_news/story/?ct=music&file=030812_himurokyosuke

DAZEDとのコラボ広告
(いつから掲載されたか不明。仕事移動中に発見!!)

☆左隣のボーダーフォン(ベッカム)より目立ってました。
この圧倒的な存在感にまるで渋谷交差点は氷室に支配されたようだった・・・。


「Case of HIMURO」CD発売

タクシー窓広告
ステッカー貼付
「Case of HIMURO」DVD発売

タクシー窓広告
ステッカー貼付






Mediaへもどる